ベビー&キッズ用品

【写真付き】ピジョンの母乳実感哺乳びんを紹介!絶対にこれを使おう

更新日:

先日子供が産まれて退院し、お家に迎えました。

病院にいる時は病院で哺乳瓶を用意してくれるため気にしていませんでしたが、おうちでは哺乳瓶を用意してくれる人はいません。

私達は悩みました。

サプ姉さん
プラスチック製とガラス製の哺乳瓶どっちを買ったら良いんだろう?

そして哺乳瓶もたくさん種類があるため、どれを選んだら良いのか分かりません。

これから育児を迎える新米ママのために私達が選んだ哺乳瓶とその理由についてお伝えしたいと思います。

この記事では、

「Amazonでおすすめの哺乳瓶、そしてガラス製とプラスチック製どちらが良いか」

をお伝えします。

ガラス製とプラスチック製どちらにもメリット・デメリットがある

サプ姉さん
哺乳瓶にはガラス製とプラスチック製がありますが、「絶対こっちが良いよ」という哺乳瓶の種類はありません

なぜならガラス製とプラスチック製どちらにもメリット・デメリットがあるからです。

簡単にまとめると下記のようになります。

ポイント

  • プラスチック製の哺乳瓶:外出向き
  •    ガラス製の哺乳瓶:それ以外向き(新生児ならこっち!)

それぞれご説明します。

プラスチック製哺乳瓶の特徴

プラスチック製の特徴一覧

  1. 軽くて持ち運びに便利
  2. プラスチック製なので割れる心配がない
  3. プラスチック製なので傷つきやすい
  4. 冷ますのに時間がかかる
  5. 持ち運ぶならプラスチック製が良い

軽くて持ち運びに便利

プラスチック製の哺乳瓶は、容量にもよりますが大体100g以下です。

軽いので持ち運ぶならプラスチック製の方が便利なのです。

プラスチック製なので割れる心配がない

高いところから落としたり転がったりしても、プラスチック製なので割れる心配がありません。

プラスチック製なので傷つきやすい

プラスチック製の哺乳瓶は傷がつきやすいです。

傷がつくとそこから雑菌が繁殖するため、衛生面では劣ります。

冷ますのに時間がかかる

プラスチック製はガラス製に比べて冷ますのに時間がかかります。

実際ミルクを作っていると、体感で1~2分くらいは違いますよ。

サプ姉さん
ぎゃんぎゃん泣かれていると焦ってしまい、時間がかかることにストレスを感じることがあります

持ち運ぶならプラスチック製が良い

持ち運ぶなら軽くて割れないプラスチック製がおすすめです。

ただし傷が付いたらすぐに新しいものを買うようにしましょう。

ガラス製哺乳瓶の特徴

ガラス製の特徴一覧

  1. 重くて持ち運びには不便
  2. 冷ます時間が短くて済む
  3. 傷がつきにくいから衛生的
  4. 新生児にはガラス製がおすすめ

重くて持ち運びには不便

ガラス製はプラスチック製の哺乳瓶と比べて、約2.5倍の重さがあります。

そのため持ち運ぶときには重さが気になってしまいます。

冷ます時間が短くて済む

ガラス製はプラスチック製と比べて冷ますのに時間がかかりません。

大泣きされて、「近隣の人に迷惑がかかりそう・・・」と心配で焦ってしまうことがあります。

サプ姉さん
ガラス製を使うとプラスチック製より早くミルクを用意することができますよ

傷がつきにくいから衛生的

ガラス製はプラスチック製に比べて傷がつきにくいです。

そのため雑菌が繁殖しにくく衛生的です。

新生児にはガラス製がおすすめ

私が哺乳瓶を買いにベビザラスに行ったとき、店員さんに「ガラス製とプラスチック製どちらがおすすめですか?」と尋ねました。

すると「新生児なら雑菌が繁殖しにくいガラス製がおすすめです」と教えていただけたのです。

サプ姉さん
実際冷ますのに時間がかからず傷がつきにくいので、ガラス製を購入して良かったと思っています

うちでは哺乳瓶を2本用意しています

うちではガラス製の哺乳瓶を1つ購入しました。

その後に母乳を出すため、さく乳器を購入したのです。

そのさく乳器に付いてたプラスチック製の哺乳瓶が1つあります。

サプ姉さん
なのでガラス製とプラスチック製1本ずつ用意してあるんです

さく乳器は1万~2万と高額ですが、安くて評価の高いリスネコの電動さく乳器を購入しました。

母乳育児と決めていても、最低1本は必要

子供は絶対母乳育児!と決めていても、哺乳瓶は必ず1本必要です。

絶対母乳と決めていると、いつでも赤ちゃんと一緒にいなければいけません。

そうすると、産後うつの原因になってしまうのです。

更にその日の体調によって母乳の出る量が変わります。

サプ姉さん
今日はでないな・・・どうしよう

と感じてしまうと、マタニティブルーの原因になるのです。

サプ姉さん
たまには赤ちゃんを旦那に任せて、ネイルや美容室に行ったりカフェに行ってストレス発散をすることが絶対に大切です

母乳育児以外なら最低2本は必要

うちは半分母乳・半分ミルクで子育てをしています。

しわ婆さん
1本だけでいいやと思っていると、気を抜くと殺菌が終わっていないときがあります

そんな時にミルクがほしいと泣かれると、熱湯消毒してからミルクをつくることになりますよね。

時間がかかってしまうのです。

最低2本は用意しましょう。

私が新生児に実際使っているガラス製哺乳瓶はこちら

今はオシャレな哺乳瓶がたくさんありますが、こちらの哺乳瓶はシンプルです。

おすすめの哺乳瓶の選び方

このように3つのパーツに分かれています。

160mlに最初から付いてくる乳首はSSサイズです。

おすすめの哺乳瓶の選び方2

このようにかぶせて乳首を引っ張り出します。

おすすめの哺乳瓶の選び方3

くるくるっと回して完成です^^

「どうしてもお洒落な哺乳瓶じゃなきゃヤダ」という人は、お洒落なタイプもあるのでこちらを購入しましょう。

ピジョンの母乳実感哺乳びんならリスネコの電動さく乳と合わせて使える

こちらの哺乳瓶であれば、リスネコの電動さく乳器と合わせて使うことができます。

さく乳器を使う予定の人や、「もしかしたらさく乳器使うかも」という人にはこの哺乳瓶しかありません。

Amazonでは102人が★4.5の高評価口コミ

Amazonでは記事執筆時点で102人が★4.5の高評価をしています。

レビューの一部を紹介します。

豆婆さん
新生児用に購入しましたが、他の大きいサイズよりもこのサイズで十分でした!
ガラス製なのでしっかりしており、何かにぶつけてすぐに割れるようなものではありません!
メーカーのホームページには、赤ちゃんが母乳を飲むお口の動きを研究して作った母乳実感乳首付き。とあり、子供も嫌がらずに飲んでいます。
うちの子も最初にあげた時から全く嫌がらずに飲んでくれています^^
しわ婆さん
トナカイ婆さん
うちはおにいちゃんの時代からずっとこれです。昔ながらの考え方で、どうもプラスチックは毎日10回くらい洗っては消毒して使い続けてどれくらい傷がつかずに耐久性があるものかわからないのでやっぱり陶器。
重さも毎日持ち運ぶ訳じゃないし、気になりません。
新生児から1年近く使い続けるものだから
プラスチックのものは傷がついて雑菌が発生しやすいから心配です。
しわ婆さん
豆婆さん
こちらのおかげで乳頭混乱も哺乳瓶拒否もなく、混合育児ができています。
また瓶の口が広い為、ミルクの粉も入れやすいです。
花婆さん
出産した病院ではピジョンでした。
家で準備していたのは他社製で、いつも嫌がって大変だったのでダメ元でピジョンにしたら普通に飲みました(嬉泣)
他社製は蓋と瓶の間にパッキンが付いていて洗うのも面倒でしたがコチラはそれがないので洗うのも楽でいいです。
うちでは100均に売ってるラーメンをレンジで作る器に入れてレンチンだけで済ませています。
しわ婆さん

レビューの参照元:Amazon

まとめ

ポイント

持ち運び用の哺乳瓶はプラスチック製がおすすめです。

新生児用ならガラス製がおすすめです。

哺乳瓶によっては乳首の形や硬さが気に入らず、赤ちゃんが飲んでくれない可能性があります。

こちらの母乳実感哺乳びんでミルクを飲んでくれない赤ちゃんはほとんどいないそうですよ。

哺乳瓶は最低でも1本は用意するようにしましょう。

-ベビー&キッズ用品

Copyright© サプリの『り』 , 2019 All Rights Reserved.