【iHerbで買える】おすすめのアルギニンとその効果/摂取方法などを詳しく解説

iherbでおすすめのアルギニン

「アルギニンに興味があるんだけれど、実際どうなんだろう」

って方いらっしゃいますか?

アルギニンは、筋トレだけではなく日々の健康管理に役立てることができる希少なサプリメントの1つです

アルギニンには血流をよくする効果があることから、冷え性や疲労回復、脂肪燃焼など、様々な健康効果を生むことが期待できます

この記事では

「理想なカラダに近づくためのおすすめサプリメント、アルギニン」

について詳しくお伝えします

目次

iHerbでおすすめのアルギニンはNow Foods社製である

Now Foods社のアルギニンは、安価で大容量、かつ品質が高くておすすめです!

こちらはタブレットタイプのアルギニンですので、計量して飲む必要がありません

尚、パウダータイプのアルギニンであればCalifornia Gold Nutrition社製がおすすめです

こちらの方が安価ですので、できるだけ安く済ませたいのであれば、パウダータイプのアルギニンを買うことをおすすめします

ですがパウダータイプには決定的なデメリットがあります

それはとんでもなく不味いということです

おじさんの耳の裏のようなニオイと味がします

どんな味よそれ・・というかあなたもおじさんなのに

そのうち飲み続けることができなくなるほど美味しくないですよ

思っている以上に不味いのです

我慢してストレスを感じても良くないので、私はタブレットタイプがおすすめです

iHerbでは800人が★4.4の高評価口コミ!

レビューの一部を紹介します
飲み始めてから2週間、体がポカポカしています! かなり効き目ありますね
アルギニンには血流増進効果があるので、体がポカポカします!本来の目的は筋トレなのですが、このような効果も見込めるのですね
普段はパウダーのアルギニンを飲んでいます。アルギニンは毎日飲まないと効果がないので、出張時はこちらを使っています。急きょ泊まりの仕事になった時用に職場にも常備しています。 関係あるのかわかりませんが、私は毎年冬季鬱に悩まされていました。ところが別件でアルギニンを飲み始めて以降、季節になっても鬱の状態が大変軽く、ここ3年1度も病院の世話になっていないのです!アルギニンは手放せません
うつの原因には諸説ありますよね。血流が悪くなって筋肉が固まる→体がリラックスできずに副交感神経が働かないという負の連鎖が続くことによって起こるとも考えられています。アルギニンは血流をよくしてくれるので、根元から良くしてくれるんですかね!
1日4錠から6錠飲んでいます!亜鉛と飲むとかなり元気になります。45歳ですが、30代半ばに見られるようになりました!もちろん体力的にも若返りしたように感じます。肌がスベスベになり太りにくくなりました。体重は増えてもお腹は出なくなりました。夜の方もかなり元気で驚かれます(笑)。お酒を飲み過ぎた翌日に2錠を2回飲むと、数時間後には完全回復しています。血液検査でも全ての数値が正常値になりました!素晴らしいサプリメントなので周りの人たちにどんどんおすすめしています
私はお酒が苦手なのでお酒についてはわかりませんが、お酒はオルニチンサイクルというもので解毒されています。しじみなんかがオルニチンで有名ですが、これにはアルギニンも関与しているのです。なのでアルギニンにも同じような解毒作用が期待できますね

 【写真で見る】私がおすすめするNow Foodsのアルギニン

iherbでおすすめのアルギニン

こちらが私のおすすめするアルギニンです

開けたらプルタブを引っ張ります

開けたらプルタブを引っ張ります

このように、アルギニンのタブレットがすぐ出てきます

このように、アルギニンのタブレットがすぐ出てきます

大きさは結構大きめ慣れていない人は包丁やハサミで割ったほうが良いと思います

大きさは結構大きめ。慣れていない人は包丁やハサミで割ったほうが良いと思います

アルギニンが持つ14もの効果を紐解く

アルギニンには数多くの効果があります

大ざっぱに説明すると、下記の14種類の効果があります

[st-mybox title=”ポイント” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#FFD54F” bordercolor=”#FFD54F” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  1. 血管を拡張し、血流を良くする
  2. 活性酸素を除去する
  3. 記憶力の向上
  4. 骨を強くする
  5. 免疫力を上げる
  6. 筋肉細胞を増やす
  7. 成長ホルモンを出す
  8. 疲労を回復させる
  9. 腎臓の働きを助ける
  10. 糖尿病を予防する
  11. 鎮痛作用を発揮する
  12. 脂肪燃焼作用がある
  13. クレアチンの材料となる
  14. うつ病が改善する

[/st-mybox]

こんなに効果あるの・・?
流石に全部を紹介するとややこしくなってしまうので、一部のみ詳細を紹介します

血管を拡張し、血流を良くする

アルギニンを摂取すると、一酸化窒素(NO)が生成されます

NOの働きにより血管が拡張されると、血液の流れがよくなるのです

そのため冷え性に効果をもたらしてくれます

また、血管が拡張されるために動脈硬化を防止してくれます

ほかにもアルギニンは、EDの治療に使われたりもしているのです

骨を強くする

女性ホルモンは一酸化窒素の作用を用いて骨を強くするとされています

アルギニンは身体の中で一酸化炭素を発生させるので、骨が強くなるのです

また、アルギニンには成長ホルモンを分泌させる作用もあります

これら2つの効果により骨が強くなるのです

免疫力が上がる

アルギニンが出す一酸化窒素には、免疫細胞の活性を高め、細胞やガンなどをやっつけてくれる効果が期待できます

成長ホルモンを出す

アルギニンは脳下垂体に作用して成長ホルモンの分泌を促進します

成長ホルモンには下記の効果が期待できます

  • 筋肉増強効果
  • 疲労回復
  • 免疫力増加
  • 脂肪の分解
  • アンチエイジング
  • 美肌効果

成長ホルモンは生きる上でとても重要なホルモンなのです

筋肉細胞を増やす

筋肉細胞の周りには、サテライト細胞と呼ばれる細胞があります

サテライト細胞とは、将来筋肉細胞に変わりうる細胞のことをいいます

一酸化窒素はサテライト細胞を活性化するため、筋肉増大に効果があります

ちなみに筋肉を増やす目的なら、クレアチンもおすすめです

[st-card id=1695 readmore=”on”]

そもそも、アルギニンとは筋肉に重要なアミノ酸の1つである

アルギニンは、BCAAやグルタミンなどと並んで筋肉に重要なアミノ酸の1つです

アルギニンは体内で合成できるので、非必須アミノ酸に分類されます

ちなみにアルギニンは非必須アミノ酸ではありますが、子どものうちは体内でアルギニンを合成しにくいので、子どもにとっては準必須アミノ酸という扱いになっています

また、アルギニンにはD型とL型の2種類があります

このうちD型は自然界にはほとんどありませんが、体内にも一応存在します

しかし基本的にアルギニンと言うと、L型を指します

私のおすすめするアルギニンもL型です

このように、私のおすすめするアルギニンもL型です

L型のアルギニンは体内で合成することができます

アルギニンは加齢とともに合成量が減るため、サプリメントとして摂取することが望ましいです

アルギニンの一番の特徴は、身体の中で一酸化窒素(NO)というものを出すことです

この一酸化窒素が身体に様々な作用(効果)をもたらすのです

アルギニンの摂取量と摂取方法を確認しよう!

理想的なアルギニンの摂取量は、体重 x 0.08gです

なので体重65kgの人であれば、1日に5.2g摂った方が良いということになります

アルギニンは、摂取後30分で血中濃度が最大になります

それから2時間を経過すると半分となり、4時間ほどで元のレベルに戻るのです

しかしアルギニンの血中濃度が最大になったときに、一酸化窒素が最大になるわけではありません

アルギニンの血中濃度が最大となった後、1時間ほど経過すると血流が最大となります

そのためアルギニンはトレーニング1時間くらい前に摂取するのがおすすめです!

アルギニン摂取後60分も経過していれば、十分に血流は増加しています

尚、トレーニングをしない日は、起床後に摂取するようにしましょう

成長ホルモンの分泌を促進するためです

就寝前は?

と思われるかもしれません

就寝前は元々成長ホルモンの分泌が高まります

なのでアルギニンを摂っても成長ホルモンの分泌を高める効果が薄くなり、効果が高くないのです

副作用はクエン酸を摂ることで対処できる

アルギニンはアルカリ性なので、大量に摂取すると胃腸に負担をかけます

そのため大量に摂取すると、胃が重く感じたり下痢になったりすることがあります

その大量の目安ですが、おおよそ15g程が目安になります

個人差があるので少しずつ試しながら摂取するようにしましょう

しかしこの副作用ですが、クエン酸を一緒に飲むことで解消することができます

クエン酸は酸性なので、アルギニンのアルカリ性と中和して負担を無くしてくれるのです

なのでクエン酸と水をシェイカーで振ってクエン酸水をつくり、それでアルギニンを飲むというのが一番楽です!

クエン酸は高くないので、気にせず使うことができます

クエン酸は掃除でも使えるから一家に1つあっても良いと思う

この副作用を除けば、他には特に、副作用は報告されていません

アルギニンをサプリメントで摂るのは、食事だと余計なカロリーまで摂取することになるから

サプリメントで摂取せずに食事でアルギニンを摂取すると、余計なカロリーまで摂取してしまいます

試しにクックパッドでアルギニンを含んだメニューを見てみると、このようなレシピがありました

Cpicon にんにくバター醤油ハンバーグ by goldbird☆

Cpicon 簡単・ダイエット☆余り野菜と砂肝の炒め物 by sjhappy

うーんどちらもカロリーが少ないものではありませんね

ちなみに一般成人男性は、一日に必要なアルギニンの量の6割くらいしか摂ることができていません
どんな食品にアルギニンが含まれるのか見てみましょう
食品100g当たりのアルギニン量(g)
ゼラチン7.9
かつお節(加工品)4.3
凍り豆腐4.1
らっかせい(乾)3.2
きな粉(脱皮大豆)2.8
大豆(乾)2.7
ごま(乾)2.7
しらす干し(半乾燥品)2.4
くるみ(炒り)2.2
若鶏肉(むね・皮なし・生)1.5
豚肉(ロース・赤身・生)1.5

出典:「食品成分データベース」(文部科学省)

このように、アルギニンを食事で摂ると余計なカロリーまで摂取してしまいます

ところがサプリメントであればアルギニンしか含まれていないので、アルギニン以外のカロリーは0です

なのでダイエットをしている時でもカロリーに気を使うことなく、楽に摂取できるのです

だからアルギニンはサプリメントで摂るといいのね

まとめ:誰でも理想のカラダに近づけるアルギニン

アルギニンを摂ることで、筋肉を効率的に、かつ迅速に増大させる効果が期待できます

アルギニンは一酸化窒素を発生させます

これにより血流が良くなるため、筋トレ時のパンプアップも感じやすくなるのです

大まかに言って14もの効果を持つ万能サプリメントのアルギニン

少しでも気になったら是非試してみましょうね

アルギニンは筋トレの効率を上げるだけではなく、日々の健康管理に最適のサプリメントです

iHerbでの買い物なら楽天Rebates経由だとかなりオトクになりますよ

Rebatesお友達紹介キャンペーン

iherbでおすすめのアルギニン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事はどうでしたか?

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる